pas à pas

日々一歩一歩 丁寧な手作り生活のブログ

念願のあじさい鉢植え買っちゃいました

hydrangea

遂に、あじさいの鉢植えを我が家にお迎えしました♡

見てください、このきゅっと詰まったお花の青が綺麗ですよね。まだ株が小さいのでお花も小ぶりですが、ぜひぜひ大きく育てたい!
再来年には新居に引っ越し予定なので、その時までに玄関ポーチを飾る素敵なあじさいに育て上げるんだ!と今から大興奮。

前回あじさいについて調べた時にも決意していたのですが・・・

その時の記事 → あじさいの季節 ベランダでも育てられるのかな・・・

前回の記事では、”でも、我慢。だって、今年はもう新しく鉢植えは買わないって決めたんだ。強い意志を持って今年は諦める・・・と思う(笑)” なんて書いてるのにね。

ずっと我慢していたのに。今年は買わないと決めていたのに。それでも買ってしまった理由は・・・

スポンサードリンク

お値段が540円だったから!!!

衝撃のお値段でした。思わず店員さんに、なんでこの鉢はこんなに安いんですか?!と尋ねたところ、もう花がそろそろ終わるから、ていう理由だけでした。
まだきれいに咲いている鉢は2000円なのに、お花屋さんの裏手にひっそり置いてあったこの子は540円。同じ種類で同じ大きさなのに。

確かに、大きめの鉢がカバーのように付いて2000円表記だったけど・・・中に入っているのは、ほぼ同じあじさい。

せ・・・世知辛い世の中よのぉ。旬を逃すと叩き売られてしまうのね。

安いけど、割と濃い青のしっかりした花が素敵。まさにあじさいの名前にふさわしいです。

あじさいの名前って、集(あづ)まる真藍(さあい)から来てるんですって。真っ青な花が集まるから「あじさい」と呼ばれるそうです。語源を知ると、さらにあじさいが好きになります。

 

正直、可憐で紫がかったあじさいも好きですが、それはガクアジサイで手に入れるって決めているんです。

日本固有のあじさいは、まんまるに花が付くタイプではなく、真ん中はポツポツしていて周りにだけ花がぐるりと付いたガクアジサイです。

新居には二種類のあじさいを並べたい、というのが私の夢なので、ガクアジサイの鉢植えは気に入ったものに出会うまではお預けにします。

まぁ、結局土の酸性、アルカリ性の違いで花の色は青になったりピンクになったりするので、正直いつまであの真っ青で保てるかは・・・わかりません(笑)

 

ついでなので、花言葉もご紹介。

ポジティブな花言葉は、「家族団らん」「団結」「強い愛情」「平和

まさに玄関に飾るには素敵な花ですよね。

ただ、ネガティブな花言葉もあるそうで、色が変わることから「移り気」「高慢」「浮気」なんてものもあるそうです。

でも気にしない。いい意味だけ知っていればいいのさ。

 

ということで、また我が家にはお花が増えてしまいました。
日当たりの良くない我が家のベランダですが、大切に育ててみます。

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。 * が付いている欄は必須項目です。